北海道での消費者金融利用なら、初心者でも安心のプロミスのキャッシングが人気です。

サイトメニュー

地域別情報一覧

北海道で借りるならプロミス

TVCMでもお馴染みとなる大手消費者金融のカードローンキャッシングサービスのプロミスは、北海道内にも多数の店舗や契約機の設置があるため、急ぎで借りたい方でも素早い対応でピンチに頼れる借り入れを可能としています。どうしても今日中にお金が必要でも、北海道のプロミスなら最短即日融資も可能となります。

プロミスでの即日融資の利用方法はいくつかありますが、北海道内での素早い利用なら主に2つの借り方に分けられます。1つは北海道にある店舗にも契約機にも行かない来店不要のWeb契約によるキャッシング、もう1つは夜まで営業をしているところの多いプロミスの契約コーナーまで行く方法です。

どちらの借り方もメリットとデメリットがありますので、北海道のプロミスでお金を借りる際には、いつまでにお金が必要かを考え、どの方法で契約をし、キャッシングを利用するかを申し込み前にイメージしておきましょう。

手軽な来店不要Web契約

手軽さで人気のプロミスWeb契約キャッシングは、ネットで申し込みをしてそのままWebで契約をする、文字通り来店不要の借り入れを可能としています。カードが届く前に銀行振り込みによって借りられるため、初回融資までに時間がかかってしまうこともありません。

プロミスでは平日14時までにWeb契約を完了させると、銀行振り込みによる即日融資にも対応をしているので、北海道のプロミス契約機が近くに無い方でも、素早いキャッシング利用も可能となります。

Web契約のデメリット

北海道の土地柄、どうしても近くにプロミスの契約機が無い方も多いものです。それでもWeb契約なら最短即日の対応も可能となるので助かりますが、やはり時間や曜日に対する制限が厳しいのが欠点となってしまいます。間に合わないと翌営業日扱いとなるので、金曜日に14時を過ぎたWeb契約となると、借り入れは最短でも週明けとなってしまうのです。

より早くに借りる方は契約機

北海道の札幌市には多くの設置があるプロミスの契約機を使った手続きは、Web契約では翌営業日の扱いとなる平日の14時以降や、銀行が休業となる土日祝祭日でも、その日のうちにカードを受け取り、ATMでお金が借りられるようになっています。

プロミスの契約機の多くは土日でも夜まで受け付けているため、予め手続きを進める上で時間のかかる審査をネットで終えておけば、北海道のプロミス契約機でのカード発行を短く済ませられるようになります。

より早くにカードの受け取り、手続きを進めるなら、北海道のプロミス契約機に行く前にネットで申し込みをし、審査を完了させておくのが大きなポイントとなります。

▼契約機を使うデメリット

札幌市内や各地域の駅前、国道沿いにはそれなりに設置がされているプロミスの契約機も、広大な北海道においては近くに契約機が無い地域の方もいます。急ぎでカードが必要でも契約機が近くに無いとどうにもならないため、やはり足を運ばなければならないのが欠点と言えるでしょう。

北海道で借りるプロミスの条件
0
おすすめ度:★★★★★
プロミス
最短30分の早い審査回答
プロミス
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
消費者金融を北海道での利用を考えているなら、最短30分回答の審査が魅力のプロミスを見ておきましょう。ネットでの申し込みは24時間受け付けており、審査回答可能時間内の手続きなら素早い対応が期待できます。アルバイトやパートの方でも安定した収入があれば申し込みができ、契約後のカード利用も限度額内なら繰り返しの自由な借り入れが出来ますので、一度きりではなく、今後のお金のピンチにもプロミスのカードローンキャッシングは役立ちます。
お得に使えるプロミス

キャッシングは利用をすれば返済時に利息がかかりますが、プロミスでは初回に限り、30日間は利息が発生しない「無利息サービス」を実施しています。30日間での利息は10万円を17.8%の実質年率で借りていれば1,463円、50万円を15.0%の実質年率で借りていれば6,164円となりますので、無利息サービスによってこれらの負担が軽減されます。

利用をするための条件も難しいものではなく、メールアドレスと利用明細のWeb交付の登録をするだけです。どちらの登録ももちろん無料であり、今後のプロミス利用においても役立つサービスとなりますので、借りる前に登録をしておくと良いでしょう。

利用明細のWeb交付って?
年会費はかからないの?
銀行振り込みによる借り入れや、口座引き落としによる返済時等に発行がされない利用明細は、後日に交付をしなければならない決まりとなっています。Web交付の登録をしておけば、後日の自宅宛の利用明細の郵送ではなく、Web上の会員専用メニューから確認が出来る便利なサービスです。もちろん利用にあたっては登録料、年会費は一切発生しないので、内緒のキャッシング利用のためにも登録をしておくと良いのです。

知っておきたいプロミス「瞬フリ」

プロミスには独自のサービスとなる「瞬フリ」があり、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座をお持ちで、22時までにプロミスの会員メニューから口座登録をしておくと、24時間最短10秒での振り込み融資も可能としています。

詳しい利用条件や内容についてはプロミス公式サイトでご確認いただく必要がありますが、土曜日や日曜日などの通常の銀行振り込みキャッシングでは取り扱えない日や時間帯でも、瞬フリなら来店不要でのキャッシングも対応が出来るのです。

北海道のプロミスで早くに借りたい、近くに契約機が無い方は、瞬フリによる最短即日の振り込みキャッシングの利用も考えておくと良いでしょう。

北海道の消費者金融利用で人気のプロミスは、最短即日融資にも対応をしています。申し込み時間や審査結果によっては当日中の取り扱いが出来ない場合もありますので、詳しくはプロミス公式サイトでご確認下さい。

トップへ戻る